MENU
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
有効ポイント: {@ member.active_points @} pt
  • メニューに戻る
  • 詳細検索
  • カテゴリ
    サイズ
    カラー
    在庫なし商品
    並び順

骨格ストレートが映える結婚式のお呼ばれドレス・ワンピース!おすすめを厳選してご紹介

骨格ストレートにぴったりな、結婚式のお呼ばれドレスやワンピースをお探しですか?

骨格診断で自分の骨格タイプはわかったものの、「どんな結婚式のお呼ばれドレスが向いているの?」「かわいいワンピースを着たいけれど、似合うのかな」など、迷ってしまいますよね。

骨格にフィットしたドレスは、スタイルを良く見せたりあか抜けた印象を与えたりする効果があります。

骨格ストレートさんだからこそ似合うドレスの特徴を知り、後悔しない1着を選びましょう。

この記事では、結婚式のお呼ばれドレス選びで悩んでいる骨格ストレートさん向けに、骨格の特徴をもとにおすすめをご紹介します。

また、高身長・低身長・ぽっちゃり別ドレスを選ぶポイントについてもお伝えしますので、あわせて参考にしてください。

骨格ストレートにはどんな特徴があるの?

骨格ストレートさんの特徴を一言で表すと、「欧米型メリハリボディ」。

全体的に、メリハリと厚みのある立体的な体型です。

また、「上半身にボリュームがあるわりに下半身はほっそりしている」というのも、骨格ストレートさんに見られる特徴です。

さらに骨格ストレートさんの特徴を、上半身・下半身・その他別に見てみましょう。

上半身の特徴

・首の長さ:短い

・胸板:厚め

・胸の位置:高い

・腰の位置:高い

・手の大きさ:身長に対して小さめ

下半身の特徴

・ヒップの位置:高い

・膝上:ボリュームあり

・膝下:細い

・足の大きさ:身長に対して小さめ

その他の特徴

・筋肉質の人が多い

・肌質にはハリと弾力がある

どちらかというと、華奢な女性らしさよりも、はつらつとした健康美が骨格ストレートさんの魅力といえるでしょう。

○骨格ストレートの芸能人:米倉涼子さん、ローラさん、深田恭子さん、黒木メイサさん、川口春奈さん、橋本環奈さん、ほか。

骨格ストレートさんに似合う結婚式のお呼ばれドレスのタイプとは

骨格ストレートさんに似合うフォーマルドレスの特徴を、次の点からそれぞれ説明します。

①サイズ

②素材

③シルエット

④デザイン

骨格ストレートさん向けお呼ばれドレスの特徴①:サイズ

ほどよくフィットしたサイズが理想です。

ぴったりサイズは体の厚みが強調されてしまい、たくましく見えるか、着太りするおそれがあります。

逆に体から離れすぎたサイズは、ファッションによってだらしなく見えてしまうこともあるので、避けるのが無難でしょう。

骨格ストレートさん向けお呼ばれドレスの特徴②:素材

筋肉質で、ハリと弾力のある肌質が魅力の骨格ストレートさん。

相性の合う素材は、肌質と同じようにハリのある素材です。

具体的には、サテンやレザーなど。

しっかりとしたコットン素材も、ハリ感があっておすすめですよ。

テロテロとした素材よりも、ある程度厚みのある方が立体的な体型に合います。

骨格ストレートさん向けお呼ばれドレスの特徴③:シルエット

上半身にボリュームがあり、膝下がすらっとしている骨格ストレートさんにぴったりのシルエットはズバリ、Iラインです。

骨格自体にボリュームがあるので、横に広がるシルエットよりも縦の長さを強調するIラインの方が、スタイルが良く見えますよ。

骨格ストレートさん向けお呼ばれドレスの特徴④:デザイン

骨格ストレートさんには、上から下までタイトなライン、または腰から下がタイトなデザインのドレスが似合います。

ゴテゴテと飾るよりも、シンプルなデザインの方が、あか抜けた印象を与えやすいでしょう。

そのほか、骨格ストレートさんが注目したいデザインは「襟元」です。

首が短く鎖骨が見えにくいという特徴を持つ骨格ストレートさんに似合う襟元は

・Vネック

・Uネック

・カシュクール

・スクエア

など。

どれも首元をスッキリ見せ、胸のボリュームをカバーしてくれる、おすすめのデザインですよ。

骨格ストレートさんにおすすめしたい結婚式のお呼ばれドレス・ワンピース3選

骨格ストレートにおすすめのドレスの特徴はわかったけれど、実物を見ないとイメージがわきにくいですよね。

ここでは、骨格ストレートさんにおすすめしたい、結婚式向けのフォーマルドレスやワンピースを写真つきでご紹介します。

①Iラインドレス

82342 コクーンスリーブレースタイトドレス ¥ 18,700 >

82341 シアー素材切り替えIラインワンピース ¥ 17,600 >

骨格ストレートさんと相性抜群のIライン。

ちょうどアルファベットの「I」のように、上から下までストンと落ちるようなシルエットです。

Iラインのドレスをスタイリッシュに着こなせるのも、下半身がスラッとしている骨格ストレートさんだからこそ。

写真のドレスなら3首(首、手首、足首)見せ効果も期待でき、健康的な美しさの中にも華奢な女性らしさを演出できますよ。

②タイトなラインのドレス

82305 3wayレースボレロ&マーメイドキャミドレス ¥ 18,700 >

タイトなラインが印象的なフォーマルドレスです。

Iラインと同じく、縦のシルエットを強調したドレスは骨格ストレートさんにぴったり。

ご紹介した写真のドレスの裾はマーメドラインになっていますが、上品な女性らしさを引き出してくれそうです。また、ハイウエストの切り替えで、スタイルアップ効果も期待できるでしょう。

③Vネックワンピース

82118 ヴィンテージフラワーレースワンピース ¥ 18,700 >

 82298 前後2wayデザインレースワンピース ¥ 19,800 >

胸元がざっくりと開いたワンピースは、首が短く鎖骨が見えにくい骨格ストレートさんの首筋をスラリと見せてくれる効果があります。

骨格ストレートさんは二の腕の側面にお肉がつきやすいですが、シアー袖ドレスならしっかりとした二の腕をカバーし着映えしますよ。

体型別結婚式のお呼ばれドレスを選ぶポイント

ここでは、体型別におすすめのお呼ばれドレスを選ぶポイントについてご紹介します。

・高身長

・低身長

・ぽっちゃり体型

のいずれかに当てはまる骨格ストレートさんは、参考にしてくださいね。

骨格ストレート+高身長

身長165cm以上の骨格ストレートさんは、背の高さとメリハリボディの魅力を引き出すようなドレスがおすすめです。

具体的には、縦に開いたVネックワンピースやIラインのドレスなど。

背が高くガッチリしている骨格ストレートさんには、シンプルで大人っぽい印象のあるドレスが似合います。反対に、かわいい印象を与えるドレスは、デザインによって迫力が出てしまう場合がありますので、注意が必要です。

骨格ストレート+低身長

身長150cm前後の骨格ストレートさんがドレスを選ぶ際にチェックするポイントは、丈の長さとウエストの切り替え位置。

膝丈のドレスなら、華奢な膝下を見せることによって背が低くてもすらっとした印象を与えます。

Iラインでも、ハイウエストのワンピースなど高い位置で切り替えできるデザインを選ぶと、バランス良く見えますよ。

こちらのドレスのように、プリーツ加工のあるスカートは縦長に見せる効果があり、身長の低さを視覚的にカバーしてくれるでしょう。

骨格ストレート+ぽっちゃり

ぽっちゃりタイプの骨格ストレートさんは、Iラインまたは広がりすぎないAラインで体型をきれいに見せつつ、太って見える部分をカバーすることがポイントです。

特に太って見えるバーツは二の腕と胸。

VネックやUラインなど首や胸元をスッキリ見せるデザインのドレスを選びましょう。

二の腕をカバーするなら、五分袖がおすすめですよ。

結婚式のお呼ばれドレスに、女性らしい淡い色を選びたくなるかもしれません。けれども、淡い色は体のラインがぼやけて見えやすいため、引き締め効果を期待する場合は避けた方が無難です。

代わりに、ネイビーなど濃い色のドレスをおすすめします。上の写真のように、明るい色の羽織物と組み合わせると、結婚式向けのお呼ばれドレスらしい華やかさが出ますよ。

まとめ

骨格ストレートさんにぴったりな、結婚式のお呼ばれドレスの選び方についてご紹介しました。

ここでもう一度、骨格ストレートさんの特徴と、それに似合うドレスの特徴を振り返ってみましょう。

骨格ストレートさんの特徴・上半身はガッチリしていて下半身はほっそり ・首が短い ・バストとヒップの位置は高め ・筋肉質でハリのある肌質
骨格ストレートさん向けお呼ばれドレスの特徴・Iラインまたはタイトなシルエットのドレス ・VネックやUネックなど胸元が開いたドレス ・ハリ感のある素材

骨格ストレートが持つ立体的でメリハリのあるボディを美しく魅せるドレスを選び、結婚式を楽しんでくださいね。