MENU
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
有効ポイント: {@ member.active_points @} pt
  • メニューに戻る
  • 詳細検索
  • カテゴリ
    サイズ
    カラー
    在庫なし商品
    並び順

結婚式マナー

結婚式の
お呼ばれマナー

- 恥をかかない服装マナーガイド完全版 -

「結婚式に着ていくコーディネイトが分からない」

日常とは違うフォーマルシーンで悩む女性も多いはず。
結婚式の服装は、選ぶドレスによって印象が変わるだけでなく、マナーとしてNGな場合もあります。
ここでは、基本的な服装マナーやふさわしいドレス、持っていくと良いアイテムの選び方をご紹介いたします。

1.必要なアイテムとマナー

コーディネイト編

必要なアイテム

  • ドレス
  • はおり(ショール、ボレロ、ジャケット等)
  • パーティーバッグ
  • アクセサリー(ネックレス、イヤリング、ブレスレット・ヘアアクセサリー)
  • パーティーシューズ&ストッキング
  • インナー

OK?NG?基本の着こなしマナー

良い着こなし 悪い着こなし

●ドレス

ドレス_着こなし例

●ドレス

カラー
季節感のあるカラーチョイスがおすすめ。花嫁の白、喪服の様な黒は避けましょう。黒でも鮮やかさを感じるドレスならOK。
素材
レース、シフォン、サテンなど。刺繍のものもOKです。ワントーンカラーだと上品で無難です。カジュアルな綿、麻、ニットはNGです。
丈感
膝丈〜ロング丈。特に夜の式だとロングが好まれます。
デザイン
昼の式では肩を出すことはNGです。肩が出るドレスの場合は羽織りものでカバーを。パンツドレスもOKです。
露出の多いデザイン、体のラインを強調したもの、花嫁より目立つものは避けましょう。
NG

白や黒はNG!肩出しや露出は注意して

RANKING
人気アイテム

●パーティーバック

パーティーバック_着こなし例

フォーマルな場では、小ぶりなパーティーバッグが主流

大きさ
小ぶりな物。A4サイズが入る様な大きなバッグはNG。
素材・デザイン
サテン・レース、ラメ素材など。ビーズ刺繍のものも華やかで◎です。
動物の革、毛皮はNG。カジュアルなものや仕事用のバッグ等も避けましょう。
荷物が多い時
必要最低限のもの以外はクロークへ。どうしても荷物がまとまらない場合、パーティー用のサブバッグがオススメです。紙袋はNGです。
NG

バッグに動物革、ファー、紙袋はNG

RANKING
人気アイテム

●ボレロ・ジャケット・ショール

ボレロ・ジャケット・ショール_着こなし例

肩の出るドレスは羽織もので露出をカバーを!

  • ボレロやショールは、シフォン・レース。ラメ入りのレース編みのもの等。
    カジュアルなニット素材、毛皮はNGです。カーディガンは行き帰り用はOKですが、会場ではNGです。
  • ジャケットは革や線を避け、きれい目な素材を選びましょう。部分使いにレースがあしらわれている物等も◎です。
  • 夜の式、カジュアルなパーティーであれば羽織はなくてもOKですが、肌寒い時などにさっと羽織れるのであると便利です。
  • 黒のドレスの場合、全体が暗くならないよう淡い羽織を合わせるのがおすすめです。
NG

毛皮やカジュアルなニットはNG

RANKING
人気アイテム

●アクセサリー

アクセサリー_着こなし例

アクセサリーはパール調が基本、コサージュや髪飾りも◎

  • ネックレス+イヤリング(またはピアス)+ブレスレットが基本の3点セット。
  • 材質はパール調のものが定番です。ビジュー等が部分使いされているものも華やかでおすすめです。
  • 夜の式ではキラキラとしたビジューのものがおすすめ。
  • 華美になりすぎない上品なボリュームの物を選びましょう。
  • ヘアアクセサリーやコサージュもフォーマルにぴったり。指輪もOKです。
  • NGなもの……生花のアクセサリー、革紐等のカジュアルなアクセサリー、華美で花嫁より目立つもの、時計(時間を気にすることが失礼にあたります)
NG

生花のヘアアクセサリー、腕時計はNG

RANKING
人気アイテム

●パーティーシューズ&ストッキング

パーティーシューズ&ストッキング_着こなし例

つま先が隠れるパンプス&3センチ以上のヒール

  • 爪先、踵が覆われているパンプスタイプや、セパレートタイプが◎。
  • 少しでもヒールがあるものを。ヒールを履き慣れていない方や妊婦さんは3~4cm程度の低いものがおすすめです。クッション性があり、足首にストラップがあるものを選ぶと履きやすいです。
  • ヒールは細いものがおすすめですが、カジュアルなパーティー等なら太ヒールもOK。
  • 必ずストッキングを履きましょう。色はベージュがベスト。素足はNG。
  • NGなもの……サンダル、カジュアルなシューズ、ブーツ、へび革など動物の革。
NG

サンダルやカジュアルなシューズは避ける

RANKING
人気アイテム

●インナー

インナー_着こなし例

ドレスに響かない色・形がオススメ

  • ドレスが決まったら、ドレスに響かないインナーを持っているかチェックしましょう。(色が透けないか、響かないか等)
  • 見えてもOKなべアトップ、キャミソールがあれば、脇・胸の空きすぎや下着の響きカバーにもなり、汗ジミも防いでくれるのであると便利です。
CHECK

ストラップが透けてしまう場合は羽織でカバーしよう

RANKING
人気アイテム

2.必要なアイテムとマナー

持ち物編

絶対に持っていくべき
【基本の持ち物】

必要なアイテムとマナー_持ち物例

3.あると安心!お役立ちアイテム

  1. ご祝儀・ご祝儀袋
  2. 袱紗(ふくさ)
  3. 招待状
  4. 財布
  5. 携帯電話・スマートフォン
  6. ハンカチ・ティッシュ
  7. メイク用品・手鏡
  8. マスク

4.ヘア&メイクのマナー

ヘア&メイクのマナー
  • ヘアアレンジはアップスタイルがベスト。場合によってはハーフアップ等もOKです。
  • コサージュや、バレッタ等で華やかにまとめましょう。
  • 何もしていない、そのままの髪は避けましょう。
  • メイクは、派手になりすぎない様に、上品にするのがポイントです。
  • 香水を付けたい場合は、極力さりげなく。お料理の香りや、会場に飾られたお花の香り等を邪魔しないよう配慮しましょう。
NG

派手すぎたり、逆にすっぴんはNG

5.マナーはシーンによって違う?

昼間の結婚式
基本的には方を出すスタイルはNGなので、袖付きのドレスか羽織を合わせるコーデがおすすめです。
教会の場合はショールよりも、ジャケット等少しかっちりめが好まれます。
ホテルのチャペル等であればパール調がベストです。
夜の結婚式
ナイトウエディングは基本的に、ロング丈、肩が出ているデザインのドレスが好まれます。
アクセサリーはキラキラとした、華奢なビジュー系がおすすめです。ショールなどを持っていると肌寒い時に羽織れるので便利ですよ。
友人だけの二次会や、パーティー
結婚式などよりマナーは厳しくありません。但し、華やかなお祝いの席であることは忘れずに。
自分らしく、おしゃれを楽しむドレス選びを。
神前式
神社で行われる和装の結婚式の場合でも、ゲストは洋装でもOKです。
但し、肩は出さない様に。正座をする場面もある可能性が高いので、丈は少し長めの物を選ぶと安心です。

6.まとめ

結婚式は両家の家柄や会場の格式等によって、マナーが厳しい場合やカジュアルな場合もあり様々です。
両家に失礼のないように、お祝いの気持ちがしっかり伝わるように、心がけたいものですよね。
シーンに合わせて必要な物を、時間に余裕を持って準備しましょう。もしドレス選びで不安な場合は、ご本人に確認を取るのも一つの方法です。

ドリードールでは、様々な結婚式に対応できるよう、たくさんのアイテムを取り揃えておりますので、是非ぴったりなアイテムを見つけてみてくださいね。

SNAP

ライバースナップ

SHOP LIST

OKAYAMA / 三井アウトレットパーク倉敷店

岡山県倉敷市寿町12-3 F2

086-441-4009